PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海南島(ハイナン島)に行ってきました

2週間程前になりますが、中国!!の海南島(九州位の大きさだそうです)に
カイトトリップに行ってきました。
中国のハワイと呼ばれる、リゾート地らしいのですが実際に行った人って
あんまりいないのでどんなもんかと、カイトゲレンデの下見も兼ねて。。。

カイトの写真は全然ないのですが、雰囲気はこんな感じ。
ベトナムに似てますかね?この写真のときはちょっと曇ってました。
SANY2187.jpg
SANY2196.jpg
SANY2195.jpg
肝心の風は、滞在3日間のうち1日乗れて 12ジャスト,アンダーの風でした。
海面はほぼフラット、左クロスオンのとてもキレイな風でしたよ。
気温は暖かく、海パンのみでカイトできました。
日本での真冬12月~2月くらいなら、確立も高いかもしれません。

ビーチは幾つかあるものの、カイトするにはビーチを選ばないといけません。
島で一番のリゾートエリアの前は素晴らしくキレイな砂浜と海なのですが、
ビーチスタッフと相談した結果、カイトは無理といわれました。
レンタカーも借りれないので、何も知らずにいきなり海南島に行くと
結局カイト出来ない、なんて失敗しちゃうかもしれませんのでご注意を。
SANY2259.jpg
SANY2256.jpg

見知らぬ土地で、カイトしたりして思う事。
カイトやってなかったら、ここにはいないよな~、ってこと。
特に今回は中国、しかも最南端の島。
絶対カイトしてなかったら行かない場所だと思います。
それから一番の収穫は、この目で新たな外国を見れたということ。
とかく、いろんなメディアやらで中国について報道されていて
どんなところなんだろう?って思ってましたが
僕が今回のトリップで出会った方々は、親切で誠実で思慮深い人が殆どでした。
SANY2213.jpg

街中や観光エリアは、開発中のホテル、マンションが多くそこら中で工事しているし
エネルギッシュな街とか、環境問題やら色々思う事もあるけれど
こんな風に視野を広げることができるのも
カイトボードと出会ったからだな~なんて
海南ビールを飲みながら、思いに耽ってました。

beer.jpg

食事も安くてとても美味しいし、少しいつもとは気分を変えて
トリップしてみたいという方は声かけてください。
カイトボードツアーでも組んでみんなで行ってもいいかもです。
皆で行ったらもっと楽しいだろうなぁ~


/かわ

カイトボードとカイトサーフィンスクールのリアルカイト東京,千葉,九十九里
http://www.realkite.com
スポンサーサイト

| カイトボーディング・カイトサーフィン | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://realkite.blog27.fc2.com/tb.php/83-c47eda0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。